ker67の毎日生活日記

就職日記、生活日記、お買い物、ショッピング。

就職日記 6 自動車部品の選別作業編

f:id:ker67ha:20211021231220j:plain

自動車部品の選別作業のお仕事に就職した出来事を語ります。
短期パートで就職しました。
入社前に適性検査があり、不良品と合格品の見分けができるかどうかのテストです。
製品は複数ありました。
どういう箇所がどういう不具合で不合格品なのかを訊かれます。
適正検査に合格してその後、入社しました。

f:id:ker67ha:20211021231232j:plain

入社当日に自己紹介をしたあと、仕事を教わります。
車のブレーキ、シャフトなど特殊加工された部品の選別作業です。
車の部品の場合は低コスト、早期納品での要望があります。
会社ではトヨタ社の車を優待販売をしてくれるポスターが
貼っていました。
シャフトなどの部品は、治具がありその穴の中に入れて
製品が通るか見ます。通らないサイズのものは不合格品です。
また、キズ、メッキ剥がれ、変形なども見ます。
それぞれのどういう不合格品か紙に書きます。
最後に合格品だけの製品を袋に詰め、
錆止め用の薬品が入ったスプレーをします。
錆止めに弱い製品の場合は、選別する前に錆止め剤が付着しています。
最後まで閲覧ありがとうございました。

f:id:ker67ha:20211021231247j:plain

f:id:ker67ha:20211021231256j:plain

f:id:ker67ha:20211021231258j:plain

f:id:ker67ha:20211021231300j:plain